医師紹介

ご挨拶

 このたび、汐留シティセンタービル内に整形外科専門クリニックを開設致しました。
 私自身、これまでは慶應義塾大学医学部整形外科学教室の一員として大学病院および関連施設で10年以上、さらに聖路加国際病院でも7年弱の間、スタッフとして診療、研究などに従事して参りました。

 特に高度な専門性が要求される脊椎疾患につきましては頸椎から腰椎まで多くの手術加療も行って参りましたので、「ここまでは日常生活指導、内服、リハビリ等の保存加療でも十分回復が見込める段階にあるが、これ以上の症状の改善は手術でないと厳しい」という、脊椎外科医にとって最も重要な判断力は日々大切にしてきたつもりです。

 一方で、大病院では手術でない治療には多くの時間を割けないのが現実です。患者様の訴えに耳を傾けることも、刻々と変化する病状を理解するのに非常に大事な部分なのですが、私なりに努力はしていても最終的に患者様の満足が得られる診療であったか、日々反省していたものです。これは極めて拘束された時間の中で手術という最終治療法を携えながらも「手術ではない内科的治療」も当然カバーして行わなければならない、広くマネージメントが求められる大病院の整形「外科」医、脊椎「外科」医にとって、今後も尽きることのない悩み、ジレンマかもしれません。

 私はこれまでよりもう一歩二歩、いや三歩、患者様に近いところで、症状と格闘しておられる患者様のお力になりたい、そして、最適な治療法のご提案をさせていただきたいと思い、このクリニックを開設致しました。
 皆様のかかりつけ医として、「何か困ったことがあったらまず行ってみて聞いてみよう」と思えるクリニックにするべく、日々精進して参ります。
 どうぞよろしくお願い致します。

院長略歴

平成8年
慶應義塾大学医学部卒業、慶應義塾大学医学部整形外科学教室入局
慶應義塾大学整形外科脊椎脊髄班所属
慶應義塾大学大学院医学研究科博士課程では脊髄再生に関する基礎的研究に従事
研究中の業績により慶應義塾大学医学部三四会賞(三四会奨励賞)を受賞
医学博士
平成15年
けいゆう病院整形外科
平成17年
小田原市立病院整形外科医長
平成18年
聖路加国際病院整形外科
平成22年
米国アイオワ大学脊椎外科 (Dr. Mendoza) 留学
米国Hospital for Special Surgery (NY) 脊椎外科 (Dr. O’Leary) 留学
平成25年
村山医療センター整形外科医長
平成26年4月
汐留整形外科開設、院長就任

資格

  • 日本整形外科学会専門医
  • 日本整形外科学会認定脊椎脊髄病医
  • 日本整形外科学会認定スポーツ医
  • 日本整形外科学会認定リウマチ医
  • 日本整形外科学会認定運動器リハビリテーション医
  • 日本脊椎脊髄病学会認定脊椎脊髄外科指導医

所属学会

  • 日本整形外科学会
  • 日本脊椎脊髄病学会
  • 東日本整形災害外科学会
  • 関東整形災害外科学会
待ち時間状況

2017.12.11 18:21更新

診療待ち人数
0
待ち時間目安
0

整形外科の診療について

  • 脊椎の病気
  • 整形外科一般
  • 全身に関わる病気
  • スポーツ障害
  • 交通事故後の障害

汐留整形外科

  • ※休診日:土曜日・日曜日・祝日
  • ※診療は予約制ではありません。
  • ※初診、再初診の方の診療受付は
    午前は12:00まで、午後は17:15まで

新橋駅・汐留駅直結

〒105-7103
東京都港区東新橋1-5-2
汐留シティセンター3F

TEL. 03-5537-5868

汐留整形外科 三上裕嗣のQualitas[クオリタス]

Doctor's File 当院のドクターが紹介されました

Ls | 三上 裕嗣のスタイル(汐留整形外科)

Shiodome City Center汐留シティセンター

広報代行窓口 汐留整形外科 三上裕嗣