スポーツ障害

スポーツ整形外科の診療について

 スポーツ整形外科とは、スポーツを特に行う頻度の高い方の外傷や障害に対応した整形外科です。
 当クリニックではスポーツ整形外科に特化してはおりませんが、スポーツ障害に対する診断・治療も行っています。小学生から年配の方まで、あらゆるレベル・年代の選手に対して診察・治療を行い、早期にできるだけ最善な状態でのスポーツ復帰を目指します。スポーツ種目は多種多様で、さらにどのレベルのパフォーマンスが求められるのかも患者様により全く異なるのが特徴です。
 病状によっては現実的には厳しい決断が迫られることもありますが、患者様の希望と理学療法士によるリハビリテーションの可能な限りのマッチングを行い、早期の復帰を目指します。

このような症状の方は、ご相談下さい。

  • 怪我を早く治療し、早く競技に復帰したい方
  • スポーツで怪我を繰り返している方 など

主な対象疾患

  • 膝半月板損傷
  • オスグッド病
  • テニス肘
  • 足関節靭帯損傷、膝靭帯損傷
  • 野球の投球障害肩、野球肘
  • 肉離れ など
待ち時間状況

2017.11.21 17:30更新

診療待ち人数
11
待ち時間目安
66

整形外科の診療について

  • 脊椎の病気
  • 整形外科一般
  • 全身に関わる病気
  • スポーツ障害
  • 交通事故後の障害

汐留整形外科

  • ※休診日:土曜日・日曜日・祝日
  • ※診療は予約制ではありません。
  • ※初診、再初診の方の診療受付は
    午前は12:00まで、午後は17:15まで

新橋駅・汐留駅直結

〒105-7103
東京都港区東新橋1-5-2
汐留シティセンター3F

TEL. 03-5537-5868

汐留整形外科 三上裕嗣のQualitas[クオリタス]

Doctor's File 当院のドクターが紹介されました

Ls | 三上 裕嗣のスタイル(汐留整形外科)

Shiodome City Center汐留シティセンター

広報代行窓口 汐留整形外科 三上裕嗣