お一人お一人にオーダーメイドの医療を 汐留シティセンター3F 新橋駅・汐留駅直結

汐留整形外科について

 平成26年5月、汐留エリアに開院の整形外科診療に特化した専門クリニックです。肩凝り、腰痛、膝痛、手足のしびれ、肩がまわらないなど、皆様が日頃からお悩みの整形外科諸症状に、治療経験豊富な整形外科専門医である院長が幅広く対応させていただきます。
 皆様おひとりおひとりの病状やご希望に合わせて、治療法の提案を致します。一般的な薬物療法、注射やブロック治療のほか、日常生活指導にも重点を置いています。クリニック内に独立したリハビリ室を備えており、牽引やウォーターベッドなどの物理療法のほか、常勤の理学療法士による施術や指導も受けていただけます。
 また、骨粗鬆症判定のために国際的に推奨されている腰椎や大腿骨近位での骨密度測定が可能な最新鋭の機器も導入しており、的確な診断と治療のご提案が可能です。
 皆様の整形外科かかりつけ医としてご活用下さい。
 どうぞよろしくお願い致します。

お知らせ

2024.05.31
【ご負担いただく医療費の変更について】

いつも当クリニックをご利用いただきありがとうございます。
6月1日からの診療報酬改定に伴い、初診料、再診料などが変更となります。

当クリニックでは、下記に掲示のお知らせもさせていただきましたが、
医療DXの推進に伴う医療DX推進体制整備加算(8点)を月1回算定させていただきます。

また、政府が医療従事者の賃金改善のために全て使用することを条件として新設した
外来ベースアップ評価料(初診時6点、再診時2点)も算定させていただきます。

窓口でお支払いいただく医療費が変更となるケースが多いと思われますが、
スタッフ一同、これまで以上に真摯に確かな医療を提供してまいりますので、
あらかじめご理解ご了承のほど、何卒よろしくお願いいたします。
2024.05.31
【医療DX推進体制整備加算に係る掲示】

当クリニックは、医療DXを通じた質の高い診療提供を目指しております。

・オンライン請求を行なっております。
・オンライン資格確認等システムにより取得した医療情報を、診察室で閲覧又は活用して診療をできる体制を実施しております。
・マイナ保険証利用を推進するなど、医療DXを通じて質の高い医療を提供できるよう取り組んでおります。
・電子処方箋の発行や電子カルテ情報共有サービスなどの医療DXにかかる取組を実施してまいります(今後導入予定です)。
2024.05.07
【当院をご利用くださっている皆様への御礼】

おかげさまで、当院は2014年5月1日の開院から、満10年を迎えることができました。
これからも、当院が皆様に選んでいただけるクリニックであり続けられるよう、
スタッフ一同、各々の職種の専門性にさらに磨きをかけ、日々精進してまいります。
今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。
2024.04.01
【GW休診のお知らせ】

2024年4月30日(火曜)から5月2日(木曜)は、
誠に勝手ながら休診とさせていただきます。
今年は長い休診期間となりご不便をおかけいたしますが、予めご了承ください。
2023.01.05
【診察券の再発行につきまして】

2023年4月1日より、(お忘れ、紛失にて)診察券をご持参でない場合、
再発行代として 300円を徴収させていただきます。
2023年3月31日までは、無償で再発行を行います。

なお、一度再発行した診察券の払い戻しはお受けできません。

突然の症状で診察券のご持参がなく受診される場合もあるかと思いますが、
ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。
2022.05.30
【午後の開始時間ついて】

平素より当クリニックをご利用いただきありがとうございます。
6月1日より、午後の外来の開始時間は従来通り14時30分からですが、
クリニックの開錠自体は14時25分といたします。

なお、物理療法(すでに医師からオーダーが出ている方)を除き、
このまま予約制は継続してまいります。

よろしくお願いいたします。
2020.05.06
【5月7日以降の営業について】

緊急事態宣言は延長されましたがかつての先が見えない状況から変化してきております。
まだ待合室など含め密の回避は遵守すべきであり、予約制は堅持してまいります。
物理療法の再開につきましては、今しばらくお待ちください。
一方、徐々にではありますが増加してくる患者さんに対応すべく、当日枠を拡大します。
レストランでの順番待ちにお名前を書いていただくのと同じようなイメージになります。

午前は12時までに、受診意向のお電話もしくは直接ご来院の方すべてに対応とします。
ただし、事前予約の12:00-12:30枠の方を優先として診療します。
午後は17:15までに、受診意向のお電話もしくは直接ご来院の方すべてに対応とします。
ただし、事前予約の17:00-17:30、17:30-18:00枠の方を優先として診療しますので、
午前午後ともに、やはりかなりの待ち時間が発生してくる可能性は予めご了承ください。

これまで通り、事前予約枠に空きやキャンセルがあればそのままご案内しますので、
まず早々にお電話いただければ、その後の受診のタイミングの選択肢は広いと思います。
患者さんの数がどのように増えてくるのか読めないところもありますが、
予約制は堅持しつつ、急を要する症状で受診希望の方のご要望にも対応してまいります。
ご理解ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
2019.04.01
本日より、混雑や待ち時間の解消を図るため、物理療法(電気等の機器リハビリ)を除き、
診療はすべて完全予約制となっております。

まずは診療時間内でお電話ください。
職場などからのお出かけのついでの、直接窓口での予約対応も可能です。
今後ともよろしくお願いいたします。
2019.03.10
【予約開始のお知らせと皆様へのお願い】
3月11日より、4月から完全予約制となる診察の予約を開始いたします。
営業時間内で電話か直接窓口で予約取得の旨を申し出てください。

診察においては、当日ご到着の時間までに間に合う予約枠に空きがあれば当日でも拝見
できますが、すでに当日の予約枠がすべて埋まっている場合には、申し訳ありませんが
拝見できません


午前は9:30から30分単位で最終は12:00-12:30の枠
午後は14:30から同様に30分単位で最終は17:30-18:00の枠、となります。
あくまで、「診療開始となる目安の時間」の30分枠とお考えください。
同一時間帯に複数名の予約が存在し、その中では原則到着順の診療開始となりますが、
処方のみだったり、診療内容により順番が前後する場合はございます。

患者様の中では、整形外科はテーピング処置をしてくれるのが当然、巻き爪や脱臼や
流血している創の処置も当然してくれる、とお思いの方もいらっしゃるかと思いますが、
整形外科でも守備範囲は個人のクリニックであればかなり異なります。
こちらで対応できる病状かどうか、こちらで治療が可能かどうか不安であれば、
予約の際にお問い合わせください。

お忙しい皆様にとり、診療の完全予約制への移行のメリットが大きければ幸いです。
当日対応できないケースの発生などデメリットも多々あるかと思いますが、
ご理解のほど、何卒よろしくお願いいたします。

診療時間

9:30~12:30
14:30~18:00

※休診日:土曜日・日曜日・祝日
※2019年4月1日より診療は予約制になっております。
※診療予約03-5537-5868(診療時間内)

アクセス方法

〒105-7103
東京都港区東新橋1-5-2
汐留シティセンター3F

  • ■JR山手線「新橋駅」
    汐留口より徒歩3分
  • ■東京メトロ銀座線「新橋駅」
    2番出口より徒歩3分
  • ■都営浅草線「新橋駅」
    汐留(シオサイト)方面出口より徒歩1分
  • ■新交通ゆりかもめ「新橋駅」
    1C・1D出口より徒歩1分
  • ■都営大江戸線「汐留駅」
    JR・ゆりかもめ新橋駅方面出口より徒歩1分

GoogleMAPで見る

診療は予約制です 診療予約 03-5537-5868(診療時間内)

整形外科の診療について

  • 脊椎の病気
  • 整形外科一般
  • 全身に関わる病気
  • スポーツ障害
  • 交通事故後の障害

Shiodome City Center汐留シティセンター